ネットキャッシングについて

ネットキャッシングは、キャッシング専用のカードなどを利用することなく、全ての決済をネット上で行うことが出来るようになっているキャッシングサービスのことになります。基本として自分が指定する銀行口座を登録しておき、その銀行口座にキャッシング会社が融資を行うお金を振り込み、自分が持っている銀行口座のキャッシュカードを利用して現金を引き出すことになりますので、他の人にキャッシングでお金を借りているということが分かりにくいというメリットがあります。また、明細書なども専用のマーページなどで管理することが出来ますので、明細書が郵送されてくることで家族にキャッシングがばれてしまうということも避けることが出来ます。ですが、一方で、銀行口座の契約状況によっては、ATMでの引き出しの際には利用手数料がかかってしまうというケースも出てきていますので、引き出す時間帯や場所など考えなければならないというデメリットも存在しています。自分の銀行預金を引き出す気軽さでやりやすいという点も、ネットキャッシングのデメリットになっています。